Homeopathy

Homeopathy
ホメオパシーについて

MIBEL Care Centerマリーゴールドは、日本ホメオパシー医学協会から認定を受けた「日本ホメオパシーセンター新潟阿賀野」としてホメオパシー健康相談を行なっています。日本で同種療法と訳されるホメオパシーは、約200年前にドイツで生まれた自然療法です。風邪などで喉にヒリヒリする痛みがある時に、生姜湯を飲んで治癒を促すことがあります。生姜は喉が正常な時に取ると、逆にヒリヒリした感覚を与える植物。ですが症状としてヒリヒリが起こっている時には、その痛みを緩和して治癒に導くことができる「薬」となります。似たものが、似たものを制す。この同種の法則は古代ギリシャの医師ヒポクラテスによって示されていた治療法でした。この法則を医学として打ち立てたのが、200年前のドイツの医師、サミュエル・ハーネマンです。ホメオパシーはその後、様々な弾圧にも消えずに守られ、今ではヨーロッパを中心に代替医療の代表的な存在となりました。ホメオパシーについてのより詳しい内容は、日本ホメオパシー医学協会のサイトをご参照ください。また、いのうえによる「ホメオパシーってなあに?」というホメオパシーを初めて知る方のためのセミナーも随時開催しております。ホメオパシー健康相談では、1時間もの時間をかけて、誕生前のご両親の健康状態、胎内にいた時の様子、誕生時、乳児期、幼児期、学童期、思春期、社会人になって、、、これまでの人生を一緒に振り返りながら、現在解決を願われる症状たちが、どこから、なぜ立ち上がったのか、これからどうすれば良いかなどをレメディーを選ぶと同時にお伝えさせていただきます。

ぜひホメオパシーを心と体を健やかに生きてゆくための方法の一つとして、学び、取り入れてみてください。私は看護師からホメオパスになりましたが、この仕事に誇りを持ち信頼しています。何より、ホメオパシーを通してより良い日々のための道を探すこの仕事が、心から大好きです。

Health Consultation
ホメオパシー健康相談

健康相談お申し込みについて

 

直接相談と電話相談があります。

いずれも完全予約制です。

料金:大人初相談 10,800円
           子ども(小学生以下)初相談 8,640円

   大人再相談     8,640円           

           子ども再相談 6,480円

           電話相談、通信相談も同じ料金となります。  

           いずれも、レメディー代は別途となります。


所要時間:60〜90分

 

●お申し込み方法

まずはお電話でご予約日をお約束します。
その後、下記の質問用紙をご記入の上

ご予約日前日までにマリーゴールドに必着するように、
郵送またはFAXにてお送りください。

※健康相談を受けていただくにあたり、「とらのこ会」へのご入会が必須となります。

こちらをご覧になり、相談日当日までにご入会をすませていただきますようお願いいたします。

http://homoeopathy-center.org/toranoko/index.html

 

●ご予約・お問い合わせ

電話:0250−61−2727
FAX:0250−61−2728
郵送先:〒959-1923 新潟県阿賀野市勝屋918−72
マリーゴールド宛

●質問用紙のダウンロードはこちらから

初めての方(すべてご記入ください)

2回目以降の方